【1890万件】福島安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

福島で家財引越しの料金相場や激安方法

2.png元運送業界の管理人が語る!

大きな家具家電等家財道具を引っ越すための相場価格を知りたいとき、どの方法を使ったらいいのか知っていますか?

時間の余裕が少ない場合や、自分での交渉事が不得意な方にお勧めのやり方をご紹介したいと思います。

どういう方法かというと、一括の見積もりサイトから業者に見積りを出してもらう、たったそれだけ。
これだけで、1回だけの見積請求で複数社から見積りを取り寄せることができるようになります。
概算が取り揃えば、同じ条件だとしても、それぞれ会社ごとに価格が違うことにびっくりするかもしれません。なので、複数の業者から見積りを出させるという点がどの会社にするか選ぶ前に必ずすべき事柄です。

タンスや本棚、冷蔵庫など家財を送る際にチェックしたいのがクロネコヤマトの家財宅急便です。
クロネコヤマトのグループ会社にあたる、ヤマトホームコンビニエンスがやっています。引越し会社です。
特徴はと言うと、通常の宅急便は部屋からの搬出、逆に搬入も規約外なので価格は下がります。一方でヤマトホームコンビニエンスの家財宅急便の方は家の中から外へ搬出する等、「引っ越し会社」なので対応してくれます。料金は比較して高額です。

2015-11-30_193203.png

他のアートやサカイなどの業者と料金交渉する場合、家財宅急便の料金表を基準にして価格を下げられるか確認するといいです。
もちろん、業者の繁忙やスケジュールで、ヤマトより安い会社が見つかる場合もあり得ます。

そんな場合、最安値を探すなら、一括見積もりのサイト利用が便利ですね。一社ごとに見積もりを聞く手間が省けます。必要事項を入力すれば、すぐに金額を知ることができますよ!

同じく運送業者の大手、佐川急便が扱う、大型家具・家電設置輸送サービスというものは、こちらは個人では利用できません。

日本郵便のゆうパックですと、3つの辺の長さ制限が170㎝までとなっているので、ほとんどの家財は利用できないでしょう。

家財の引越しで損をしない方法


前述したとおり、家財引越しで損をしないには、多数の業者から概算を出してもらうことが必要です。
「よくCMを見る会社だからここに申し込もう」なあんて他の業者から見積もりを取らないと、引越価格は業者の言い値。思いがけず損している事もあり得ます。

けれど、各会社に直接見積依頼をするのはなかなか大変です。という訳で試してほしいのが、このような一括サイトからの見積依頼方法なのです。

家財引越しをする時の価格の相場や値段を下げる方法を知りたいのであれば、一括見積もりサイトをお勧めすると書きましたが、ではなぜ勧めるのか、ということを書きたいと思います。

1.普通に見積もりを取り寄せるより、一括サイト経由の方が値引き率が上がる
2.サイトを利用すれば1回だけの入力作業で最大10社まで同時に依頼できるので手間が少ない

「一気に安くなる」と言う点ですが、引越し業者側の「ライバル会社に向かう対抗意識」を燃やしてもらい、値段を下げさせる、というやり方です。
1社ずつに対して面倒な交渉をせずとも、「サイトからの問い合わせ」つまり「ライバルと価格を見比べる」という大前提の依頼なので、業者も1回目から競合会社の値段を意識して、料金を下げた見積もり作成をする可能性が大きいだろう、ということ。

こういった方法なら、話し合いが苦手という方や、ややこしくなってついつい「早く決めてしまおう」となってしまうような方にも簡単に安い料金にすることができそうです。

ただし、この方法で大きく値引きを御願いできるのは、引越しの閑散期とという頃が基本で、引っ越し業界が繁忙期だとあまり安くはならないこともあり得ます。

1件でも引っ越し契約が欲しい!という会社であれば、思い切った安い見積もりを出すことも考えられるので、どんどんたくさんの見積依頼をして、見比べてみるのがお勧めです。そうして集まった価格を見てみれば、料金相場も自然と見えてきますよ。

最安値のところを選ぶもよし、相場から見て高くない業者で、なおかつ評判の良いところを選ぶのもいいでしょう。

 

家財1点だけでも引越し業者は嫌な顔しないのでしょうか?


「引っ越し」というと大型家電や段ボールを何十個もと大量の荷物を想像する人も多そうですよね。けれども冷蔵庫やベッド1つだけ運搬してほしいという方が増加しています。
同居家族が多かった昔は一人では動かすことが難しい荷物を複数で手伝ったりすることがありましたが、今は単身世帯が多いからです。
引越し会社にとっては、これが収益のひとつになりつつあるため、気持ちよく1点からでも引き受けてもらえますよ。
 

もし家財を処分する時の料金はどの程度でしょうか?


大型家具・家電をごみに出すにはお金の支払いが必要です。場所により金額はバラつきますが、3000円前後が平均です。
注意すべきは、重い家電などを玄関先まで搬出する事が必要ということです。その際も引っ越し業者が運び出すのをやってもらえます。
 

引越し荷物の一時預かりについて

torawkku.jpg

この業界にいない人はあまりご存知ないでしょうが、リフォームなんかで一時的に自宅の荷物をどかしたい場合一旦預かるサービスを各業者で行っています。
例えば1ヵ月あたり4トンの荷物で4万円くらいが料金の目安です。4トンの荷物の量は大体4人家族分の荷物になります。
料金は各社違ってくるので複数社へ確認する方がいいでしょう。

家財の引越しを行う場合、日本通運でも1点のみの引越しにもちろん応じています。金額は確認してその都度見積もりが出ます。必ず安いとも言えず、見積を出していないとわかりません。

うちの家財の量を考えようと思っても、意外と種類豊富なので忘れてしまいがちです。

ダブルサイズのベッドやキングサイズのベッド、60型以上のホームシアターなど、非常に大きな家財引っ越し作業も引越し会社の人が対応します。
このような物は慣れているスタッフでなければ破損などのトラブルに繋がります。ここは大手がいいでしょう。

wall-416060_1280.jpg

故障した際も決まりにもとづき保証を受けることになりえます。
ノートラブルが大前提ですが、万が一の際にここでもめごとが起こる可能性も。
安全・円滑を重視したいですね。
kobetete.png